初の三島スカイウォーク

三島スカイウォークは愛称で、正式名称は箱根西麓・三島大吊橋。
全長400m、高さ70.6mの歩行者専用では日本一長い吊橋だとか。
営業は年中無休、9時から17時。
入場料金(往復)は大人1000円、中高生500円、小学生200円、幼児無料。
駐車場(無料)は普通車400台、大型車28台。

入口テラス
入口テラス

2015年12月の営業開始以来、そのうちそのうちと思いつつ、今日初めて歩いてみた。
平日の開場間もない時間にしては観光客も多めのようだが、混み合うこともなく、ノンビリと歩く。橋からは一番の目的の富士山や愛鷹山、三島市街、沼津アルプス、伊豆の山並みが見られる。
朝9時30分頃到着したときには、久々の晴れ間に富士山もバッチリ見えたが、10時過ぎに帰る頃は雲が掛かり始め、10時30分に帰宅したときにはすっかり雲に覆われていた。やはり、富士山を堪能するには冬場のほうが良さそうだ。

三島スカイウォーク全景
三島スカイウォーク全景
富士山と三島スカイウォーク
富士山と三島スカイウォーク
愛鷹連峰と富士山
愛鷹連峰と富士山

コメント