iPhone 6s Plus 📱早めにバッテリー交換して良かった

年末の混雑を見越して9月21日にバッテリー交換したが、やはり正解だった。ネットニュースには持ち込み修理に対して「予約が取れない」「予約難民」などの文字が目に付く。
先ほど(10時35分頃)アップルの予約サイトで確認してみたが、確かにどこのショップを見ても「この修理拠点には、予約可能な日時がありません」となる。9月21日では数箇所に空きがあったのとは大違いだ。
バッテリー交換予定のiPhoneが数日なくても良いのであれば、予約サイトで「配送修理」を選択して申し込んだほうが良い。
バッテリー交換したiPhone 6s Plusだが、すこぶる調子が良い。例えば、登山でGPSログを取っていると、6〜7時間の山行で50%を切り、その後はみるみる減っていくのに対して、交換後は8時間越えの山行でもせいぜい80%を切るか切らないか程度。こんなに違うのかとビックリだ。念のために携行しているモバイルバッテリーが単なるお荷物状態。
後は雪山でどれくらい持つのかが楽しみだ。

コメント