観光・見どころ・風景

富士市中央公園のバラ園〜今年は最盛期に

富士市中央公園のバラ園〜今年は最盛期に 昨年出掛けたのは5月下旬で花は疎らでちょっと残念な状況だったので、今年は最盛期と思われる今日見に行ってきた。平日だが、それなりの人出。かと言って混み合うというほどではない。小さな子供連れ、老夫婦、...
2022.06.26

三嶋大社の桜🌸が満開の見ごろ

つい一週間前は咲き始めで疎らだった花が、すっかり満開を迎えていた。東海地方の開花宣言(3月21日)からもちょうど一週間。このところ暖かい日が続き、一気に開花が進んだようだ。 日付:2022年3月28日(月)晴れ場所:三島市大宮町...
2022.05.12

牧之原公園のカタクリで春を先取り

5年ほど前に牧之原公園でカタクリが咲くことを知ったが、なかなか行く機会がなかった。例年3月下旬から4月上旬に見ごろを迎えるとのことで、楽しみに出掛けたが。。。若干早かったようだ。 島田市 市指定文化財・天然記念物カタクリ 日付...
2022.06.26

2022年も岩本山公園で観梅〜開花情報

昨年に引き続き、今年も岩本山公園の梅の開花を追いかけてみようと思う。昨年のブログはこちら → 岩本山公園でロウバイその後に白梅・紅梅 岩本山花咲案内人受付テント 日付:2022年   2月1日(火)快晴/2月12日(土)晴れ/...
2022.06.25
出来事

2022年 初日の出

何年ぶりかの初日の出。駿河区の用宗海岸や広野海岸、久能海岸などや三保の松原、東伊豆の海岸など候補は数々あったが、どこも遠くて混みそうってことで、紅白を見ながら決めたのが勝手知ったる富士川海岸。ここはランニングで良く出かける場所で、駐車場が...
2022.06.26

乗鞍高原 スノーシューで氷瀑巡り〜善五郎の滝と三本滝

乗鞍三名滝の2つ、善五郎の滝と三本滝の氷瀑をスノーシューで巡った。 日付:2021年12月14日(火)場所:乗鞍高原 休暇村前の鞍高原第7駐車場に車を停め、スノーシューでまずは善五郎の滝に向かう。一部路面が露出していたもの...
2022.06.11
観光・見どころ・風景

奥大井 吊橋巡りと奥大井湖上駅

今年春頃に一度計画したが、何となく頓挫していたのを、「充電させて・・・」の『新緑の大井川鉄道100キロSP!』塩郷の吊橋の件を見て触発され、再度計画。奥大井には有名無名の吊橋が数多くあるが、今回は車でのアプローチが容易で実際に歩いて渡れる...
2022.06.26

照江寺のアジサイが満開で迎えてくれた

沼津市江浦の大日山照江寺のアジサイを見てきた。住職が約50年前に10株を植えたのが始まりで、ご夫婦二人三脚で挿し木で増やし、現在は数百株のアジサイ園になっています。伊豆半島の付け根の江浦湾に面した高台にあり、アジサイ園の展望台からは波静か...
2022.06.25

富士市中央公園のバラ園散策

見ごろは5月と言うことで、ちょっと遅いと思いつつも富士市中央公園のバラを見に出掛けた。土曜日とは言え、到着した朝の9時30分頃には駐車場は8割ほど埋まっていた。西のバラ園に近い駐車場のやや南寄りに停める。 富士市中央公園 日付...
2022.06.25

三島市内で桜巡り

今年も桜の季節がやって来た。今年は全国的に早く、静岡県(静岡地方気象台の標本木)も開花日が3月20日、満開日が3月28日と、ともに平年より5〜6日早い。私の住んでいる三島市もほぼ同じだろうと、遅くならないうちに今日(3月30日)桜巡りをし...
2022.06.26

岩本山公園でロウバイその後に白梅・紅梅

2014年3月10日に梅が満開の時期に一度訪れているが、それっきりだったので、今年は梅の開花を追いかけてみようと思う。2ヶ月早い今行ってもせいぜい蕾だろうと思っていたら。。。ロウバイは満開でした😊。2月に入れば白梅紅梅が咲き始め、3月上旬...

せせらぎ街道でスノードライブ

今回のルートも2019年の「新プリウスの慣らしとインプレッション〜飛騨高山ドライブ」と同じように、行きは長泉沼津ICから新東名高速道路、東海環状自動車道(美濃加茂SAで朝食)、東海北陸自動車道の郡上八幡ICで降りる。せせらぎ街道と県道90...
2022.06.26
ウォーク&ジョグ

鳥取砂丘をぐるっと一巡り

13日と14日に氷ノ山と扇ノ山登山のために、前日(この日)に鳥取市のビジネスホテル入りを計画。確保したホテルが鳥取砂丘と目と鼻の先と知り、ついでに訪れてみることにした。ただ砂丘に行くと言っても何処を見ればいいのか、どんな風に廻ればいいのか...
2022.06.26
花・植物・鉢植え

富士山麓の名瀑、白糸の滝を訪ねる

記憶にないくらい昔に一度訪れている。個人だったのか、仲間内だったのか、職場での旅行だったのか、それさえも覚えてない。覚えているのは広々とした岩壁の隙間から大量の水が轟音を轟かせて落ちているその雄大な姿。今回はどんな姿を見せてくれるのか、楽...
2022.06.25

萬城の滝で暑気払い🎐

万城の滝 国道414号線横瀬を左折し、県道12号線(伊東修善寺線)に入る。八幡東で右折し県道59号線(伊東西伊豆線)入る。左に原保温泉スタンドのある交差点を左折し、しばらく道なりに進み、「萬城の滝とキャンプ場入口」の看板の立つ三差路...
2022.06.17