笹山

そこにがあるから

 

笹山 1,763.2m

 山行情報

山行日       2013年6月29日(土) 曇り

山頂所在地/山域  静岡県/東海

アクセス/出発地  車/県民の森駐車場から往復

行程詳細      県民の森駐車場(9:10-9:17)→ 井川峠入口(9:20)→ 井川峠(9:34)→ 笹山山頂(10:34-10:45)→
          井川峠(11:32)→ 井川峠入口(11:42)→ 県民の森駐車場
(11:44)

所要時間/距離   行動時間:2時間16分 休憩時間:11分 合計:2時間27分/5.3km

服装/装備     半袖シャツ、トレッキングタイツ、トレッキングパンツ、スニーカー

GPSログ      GPX KML 標高CSV  商用以外であれば自由に利用できます。

item6
この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図(タイル)を複製したものである。 (承認番号 平29情複、 第513号)
承認を得て作成した複製品を第三者がさらに複製する場合には、国土地理院の長の承認を得なければならない。

ルート図

◎ 山行記録

すべての写真は、クリックすると拡大表示されます。
また、本文中にイタリックで
写真と記載されている場合は、青枠の写真にカーソルを移動すると、別の写真が表示されます。
山座同定に間違いがあるかも知れません。ありましたらこちらまでご連絡ください。 → コンタクト
 

tenguyamaotokoyama1
9:10 県民の森駐車場に到着(写真)。
井川峠入口の100mほど先の平地で、他と違い駐車場とは表示されていない。
準備をしようとして登山靴を忘れていたのに気付く。ここまで来て諦め切れず、さいわい
にもしっかりしたランニングシューズを履いていたので、行程は短いのでこれで行くこと
にした。

9:17 県民の森駐車場を出発。
車道を100mほど戻ると、左側に東屋の建つ井川峠入口に着く。

sasayama2013
9:20 井川峠入口に到着(写真)。
丸太の階段をゆるやかに登る。

sasayama1
丸太の間隔が長くなりさらにゆるやかな登りになると、分岐(写真)で大日峠への道を右に見送る。
このあたりで見られる草花を紹介した案内板が立つ。
さらに丸太の階段を登り左の窪地を見送ると、ほどなく井川峠に登り着く。

sasayama2
9:34 井川峠に到着(写真)。
ここには花の咲く樹木の説明の案内板や道標が立つ。

sasayama3

左の古びた丸太の階段(写真上)から北側の小ピークを越え、さらに続けて2つの隠れ小ピーク(写真下)を越えると、その後はアップダウンの少ない穏やかな稜線歩きが続く。
少しずつ笹が目立つようになる。

sasayama6
短い急登から細い稜線を過ぎ、再び急登(写真)を何度か繰り返し山頂に飛び出す。

sasayama5
10:34 笹山山頂に到着(写真)。小休止。
狭い山頂の東西に展望がある。今日は雲で何も見えないが、南アルプスが見えるらしい。
虫やハエがうるさく早々に下山する。

10:45 笹山山頂を出発。

11:32 井川峠に到着。
井川峠入口へ下山中、数名のグループと擦れ違う。

11:42 井川峠入口に到着。

11:44 県民の森駐車場に到着。

 感想

左膝痛の治療・リハビリからほぼ1ヶ月のブランクだったが、多少痛むことはあるものの、短い行程ながら何とか歩き通せた。終わった後も変な痛みもない。
山頂からは南アルプスの展望があるようだが、今日は雲が掛かりまったく展望はない。虫やハエがうるさくノンビリと休憩とはいかない。
ユキザサやマイヅルソウ、ミヤマカタバミ、ツバメオモトなど、あまり見たことのない花が咲いているようなので、その頃に来てみたい。

Copyright © 2017-2021 そこに山があるから,kazu. All rights reserved.