鳶ノ巣山

そこにがあるから

 

鳶ノ巣山 706m

簡易ルート図

tobinosuyama2011

 山行情報

山行日       2011年3月26日(土) 快晴

山頂所在地/山域  静岡県/東海

アクセス/出発地  車/くんま水車の里から周回

行程詳細      くんま水車の里(12:00-12:10)→ 上松橋(12:27)→ 登山道分岐(12:58)→ 林道出合(13:09)→
          鳶ノ巣山登山口(13:35)→ 三角点(13:51)→ 鳶ノ巣山山頂(14:00-14:10)→
          ケルン(14:14-14:37)→ 林道出合(14:52)→ 林道出合(15:08)→ 登山道分岐(15:17)→
          上松橋(15:44)→ くんま水車の里(16:00)

所要時間      行動時間:3時間17分 休憩時間:33分 合計:3時間50分

服装/装備     ソフトジャケット、長袖シャツ、半袖シャツ、トレッキングタイツ、トレッキングパンツ、トレッキングシューズ

◎ 山行記録

すべての写真は、クリックすると拡大表示されます。
また、本文中にイタリックで
写真と記載されている場合は、青枠の写真にカーソルを移動すると、別の写真が表示されます。
山座同定に間違いがあるかも知れません。ありましたらこちらまでご連絡ください。 → コンタクト
 

tobinosuyama1
12:00 くんま水車の里に到着(写真)。
早々に準備をする。

tobinosuyama9
12:10 くんま水車の里を出発。
駐車場の横を入り橋を渡ると、あざまる公園入口(写真)に行き当たり、右に黒滝コースをたどる。

tobinosuyama10

宇丸不動院の先の分岐を右に、さらに少し先の分岐を左に取り、川を挟んで車道と平行に進む。いずれも道標があり分かり易い。

tobinosuyama2
12:27 上松橋に到着。
先で車道と合流(写真)し道なりに進む。
林道交差点、休憩舎のある黒滝入口、トイレと過ぎると、舗装路が途切れ登山道分岐に着く。

tobinosuyama3
12:58 登山道分岐に到着(写真)。
倒壊自然歩道の案内板とテーブル・ベンチがある。

tobinosuyama12
左の登山道に入り斜面を大きくジグザグに登れば、ベンチのある稜線(写真)を越え林道に飛び出す。

tobinosuyama4
13:09 林道出合に到着(写真)。
右に道を取り、しばらく林道歩きが続く。

tobinosuyama5

13:35 鳶ノ巣山登山口に到着(写真上)。
鳶ノ巣山の道標(写真下)を確認して、右へUターン気味に入る。
雑木林から杉林と、しばらく急登が続く。

tobinosuyama6
13:51 三角点に到着(写真)。
フェンス沿いの短い急登を交えて登る。

tobinosuyama7

14:00 鳶ノ巣山山頂に到着(写真上)。小休止。
山頂標識(写真下)はあるが、林に囲まれ狭く展望はない。しかも風が強く寒いため、昼食を諦め早々に引き上げる。

14:10 鳶ノ巣山山頂を出発。
山頂を北東に少し進み、南東の尾根に乗り短く急下降する。

tobinosuyama8
14:14 ケルンに到着(写真)。昼食。
山陰になるためか、風がないのでここで昼食を取る。

tobinosuyama15

14:37 ケルンを出発。
かなりの急下降からピークを越え、再度の急下降からコル(写真上)を右に下ると、ほどなく東海自然歩道に降り立つ(写真下)。木の枝に目印のテープが付けられている。

tobinosuyama16
15:08 林道出合に到着(写真)。
稜線を越え登山道に入る。

15:17 登山道分岐に到着。

15:35 林道交差点に到着。

15:44 上松橋に到着。
往路を取らずに車道を直進する。

16:00 くんま水車の里に到着。

 感想

復路は天日山を回るつもりだったが、時間的に余裕がないため諦めた。ほとんどが林道歩きとなる。
鳶ノ巣山への登りは急登、下りは急下降と短いながらもかなり手強い。
コルから直進しても稜線上を歩き林道出合にたどり着くと思われる。

tonmakuyamajougamine2011
 日帰り温泉

日帰り天然温泉 あらたまの湯

設備もまだ新しく、いろんな風呂があり退屈しない。また、2種類の湯があり、男女週替わり。

Copyright © 2017-2021 そこに山があるから,kazu. All rights reserved.